SBCT関係論文翻訳
1999年10月AUSAの昼食会にて時の米陸軍参謀長エリック=シンセキ大将は演説を行った。陸軍の変革・再編・革新の道程標となる出来事であった。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
SBCT年表
SBCT、UA関係年表
(報道と議会証言、GAO、公文書などを元に年表を作ってく)
(時、所、誰、何を、どのようには押さえたい)
(出典も含めること)
(編制関係、装備関係も入れていく?)

1973年10月6日~10月23日 第4次中東戦争

アクティブデフェンス


1979年 イラン革命

1979年11月4日 テヘランで米大使館占拠される

1980年 一般教書演説でカータードクトリン発表

1980年4月25日 デザートワン

1980年9月 イランイラク戦争勃発

 Rapid Deployment Joint Task Force創設     

1983年 レーガン政権、CENTCOM創設

1980年代 軽歩兵師団の創設 第9自動車化師団の実験

1983年10月25日 グレナダ侵攻
CALL創設される

パウエル ワインバーガー ドクトリン 

エアランドバトル教義

1986年 ゴールドウォーター ニコルス法

1988年 イランイラク戦争終結

1990年 パウエル Base Force (出典 My American Journey)
1990年8月1日 湾岸危機 イラク クウェートに侵攻し占領
1991年 湾岸戦争

1990年代 平和の配当 米陸軍の縮減 

1993年10月3日 モガデシュの戦い ブラックホークダウン
 
フォース21
AAN(次の陸軍)
XM-8 生産をキャンセルされる 3-73機甲大隊は解隊へ 

1999年 NATOコソボ航空攻撃 地上部隊投入についての論議

1999年10月21日 シンセキ陸軍参謀総長 下院軍事委員会にて議会証言
先週のAUSAで発表した構想について語る。
IBCT
2001年7月12日 陸軍長官とシンセキ、さらにIBCT改編される4個旅団を発表(armor 2002 Jan-Feb benson)

2001年9月11日 WTC、ペンタゴンに航空機テロ

SBCT

2002年8月11日-13日 HSV-X1にてカリフォルニア州からタコマ港まで
ストライカー14両を海上輸送実験。MC2002演習の一環。



FM3-0の時代(○○教義と呼ばれていないのか?)
2004年11月14日
SBCT-2の第5歩兵連隊第1大隊 ファルージャからモスルに帰還(TFオリンピア広報)
2004年12月22日 モスル南のMarez基地食堂にて昼食時自爆テロ 22名が死亡

2005年1月1日
TFオリンピア報道官、モスルに第82空挺師団の部隊を含む部隊が到着したことを発表
タコマニューストリビューンによると、ワシントン州兵が大部を占める
第81機甲旅団の部隊も増援に含まれる

2005年1月12日 1000両目のストライカーがアラバマ州アニストン陸軍工廠にて完成 式典が行われた(NBC他報道)
スポンサーサイト
copyright © 2005 SBCT関係論文翻訳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。