SBCT関係論文翻訳
1999年10月AUSAの昼食会にて時の米陸軍参謀長エリック=シンセキ大将は演説を行った。陸軍の変革・再編・革新の道程標となる出来事であった。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アフガン派遣部隊の発表
http://www.defense.gov/releases/release.aspx?releaseid=14583
June 17, 2011
DOD Announces Units for Upcoming Afghanistan Deployment

2個旅団(合計で6400名)と1個ヘリ旅団(2750名)が、2011年夏遅くから2012年早くにかけてアフガンに派遣される

派遣される部隊
・第1機甲師団第3歩兵旅団(テキサス州フォートブリス)
・第37歩兵旅団(オハイオ陸軍州兵)
・第1騎兵師団第1航空騎兵旅団(テキサス州フォートフッド)
スポンサーサイト
シャングリラ対話でLCSのシンガポール配備を表明
First Plenary Session - Dr Robert Gates
The 10th IISS Asia Security Summit
The Shangri-La Dialogue
Singapore
Saturday 04 June 2011
Emerging Security Challenges in the Asia-Pacific
Dr Robert M Gates
Secretary of Defense, United States
http://www.iiss.org/conferences/the-shangri-la-dialogue/shangri-la-dialogue-2011/speeches/first-plenary-session/dr-robert-gates/
太平洋地域に米国が関与し続けること、地域枠組みの創設を推進していること、同盟国のほか、ベトナム、インドのとの関係が進展していることを振り返り、豪州との共同作戦強化についても触れる。
太陽王を真似る
From the Sun King to Karzai
http://bc.barnard.edu/~sberman/Pages/publications/FA%20From%20the%20Sun%20King%20to%20Karzai.pdf

アフガンでまず必要とされるのは政治権力の統合、つまり、物理的強制力を中央政府が独占することであり、
それには仏ブルボン朝のアンリ4世からルイ15世、とくにルイ13世・14世による地方貴族・ブルジョワジーの官僚化と中央貴族化、教会への対応でとった手法を参考にすべきと論じている

#米国がタリバンと交渉の窓口を探しているという通信社電あり
アフガン・カンダハル州におけるカナダ軍の機甲運用
Canadian Armour In Afghanistan
http://www.army.forces.gc.ca/caj/documents/vol_10/iss_4/CAJ_vol10.4_03_e.pdf
Canadian Army Journal 2008年冬号
Trevor Cadieu少佐

カンダハル州におけるカナダ軍戦車中隊の運用の実際、支援、改善点などについて書いてある
米海軍、フォード級空母をJFKと命名
May 29, 2011
Navy Names Next Aircraft Carrier USS John F. Kennedy

http://www.defense.gov/releases/release.aspx?releaseid=14523
CVN79をJohn F. Kennedyと命名することを発表
2020年の米陸軍を目指し、歩兵分隊重視を軸に改革
May 5, 2011 -- CSA remarks to AUSA Institute of Land Warfare breakfast
May 6, 2011
By Gen. Martin E. Dempsey
http://www.army.mil/-news/2011/05/06/56117-may-5-2011----csa-remarks-to-ausa-institute-of-land-warfare-breakfast/index.html
2011年5月5日、米陸軍協会陸戦研究所朝食会にて第37代陸軍参謀総長デンプシー大将、演説
・就任して3週間が経過
・具体的な指針、要望事項は陸軍記念日に刊行物を出して明らかにする
・戦地派遣期間と本国滞在期間の月数比としては9か月間:27ヶ月間を目指す

国防予算削減が予想される中、イラク・アフガン後の米陸軍の姿を求める方向を打ち出しており、その方向を占う意味でいくつか記事が出ている
シールズに熱狂続く
SEAL-spotting becomes local sport in Virginia Beach after bin Laden raid
By Fredrick Kunkle, Published: May 13
VIRGINIA BEACH
http://www.washingtonpost.com/national/seal-spotting-becomes-local-sport-in-virginia-beach-after-navy-commandos-return-from-bin-laden-raid/2011/05/10/AFhWdI1G_story.html

Who shot bin Laden? Former SEALs fill in the blanks
By Manuel Roig-Franzia, Published: May 3
http://www.washingtonpost.com/lifestyle/style/who-shot-bin-laden-former-seals-fill-in-the-blanks/2011/05/02/AFgybxcF_story.html

オバマ大統領によるビンラディン殺害演説から、1週間以上が過ぎた今もシールズに対する関心は衰えをみせていない模様。下の記事は直後に出たもので、一般的なシールズ隊員はどのような年格好かを描いている。
米陸軍、HSVを海軍に移管
May 05, 2011
Army Tranfers High Speed Vessels to Navy
http://www.defense.gov/releases/release.aspx?releaseid=14475


従来の計画では、陸軍や海兵隊の兵員・車両・装備を輸送する双胴高速カタマランをまず10隻を建造し、陸軍と海軍で5隻づつ所管する予定だった。
・しかし、2010年12月に開かれた陸海高級将官会合(Army/Navy Warfighter Talks)にて陸軍予定分5隻を海軍所管に変更することが取り決められた。
・この旨、2011年5月2日付けで、了解覚書に海軍省と陸軍省は署名

HSV
・軍事海上輸送コマンドの民間船員や契約船員が乗り組む
・戦域内での部隊・軍車両・装備の高速輸送に用いられる


Army, Navy finalize transfer of JHSVs
By Christopher P. Cavas - Staff writer
Posted : Thursday May 5, 2011 12:48:44 EDT
http://www.navytimes.com/news/2011/05/army-navy-finalize-joint-high-speed-vessel-transfer-050511w/

・陸軍では2011年これから就役予定のスピアヘッド乗組の人員を訓練していたが転属(reassigned)させる
・HSVは海軍隷下にある軍事海上輸送コマンドの民間船員や契約船員が乗り組むこととなる

HSV
・兵站作戦向けだが、自衛用の兵装をとりつける
・アラバマ州MobileのオースタルUSAで建造中 設計は民間フェリーのものにもとづいてる
・陸海軍の他、海軍以外の者も用いる(non-Navy customers)

陸軍は上陸舟艇、タグボート、艀などの舟艇隊を有している
・全参謀総長Casey大将の指示のもと、舟艇隊を海軍に移管する可能性を探っていたが、HSVのみの移管に落ち着いた

JHSV Spearheadの引渡しは2011年12月の予定
・了解覚書によるとSpearheadは改名されない、その他のJHSVについては海軍で改名可能
・現在は10隻を予定しているが、23隻まで増やす構想あり
墜落したヘリの正体は
Mission helo was secret stealth Black Hawk
By Sean D. Naylor - Staff writer
Posted : Wednesday May 4, 2011 18:07:39 EDT
http://www.armytimes.com/news/2011/05/army-mission-helocopter-was-secret-stealth-black-hawk-050411/

Aviation Geeks Scramble to ID bin Laden Raid’s Mystery Copter
By David Axe May 4, 2011 | 5:12 pm |
http://www.wired.com/dangerroom/2011/05/aviation-geeks-scramble-to-i-d-osama-raids-mystery-copter/all/1

2011年5月1日、パキスタンの首都イスラマバードから北のアボタバードでビンラディン殺害作戦に投入されて、不時着後破壊されたヘリの正体が話題となっている。

MH-60ペイブホークのステルス改修型ではないかという見方が強い模様。上のリンク先記事ではこのヘリを装備した部隊を創設する予定だったがとりやめとなり第160航空連隊の要員が交代で訓練しているとある。
イラクに第82空挺師団第2旅団を派遣へ
April 21, 2011
DOD Announces Unit for Upcoming Iraq Rotation
http://www.defense.gov/releases/release.aspx?releaseid=14430

2011年春おそくに第82空挺師団第2旅団(3500名、ノースカロライナ州フォートブラッグ)をイラクへ派遣
・任務
・・イラク治安部隊に助言、支援、訓練、装備
・・共同で対テロ作戦を遂行
・・イラク文民および機関の能力育成にむけた軍民の取り組みを支援、防護

部隊の名称
2nd Advise and Assist Brigade (AAB), 82nd Airborne Division
オバマ大統領、財政赤字に超党派で取り組むことを呼びかけ
April 13, 2011
Remarks by the President on Fiscal Policy
George Washington University
Washington, D.C.
http://www.whitehouse.gov/the-press-office/2011/04/13/remarks-president-fiscal-policy

MilitaryTimesでは削減の一環として国防見直しがあげられていることに注目する記事あり
演説は赤字削減のための医療制度見直しや、所得税・法人税の税制改正などを超党派の精神で
進めていくことを呼びかけている
米陸軍、欧州3個旅団態勢へ計画変更
April 08, 2011
DOD Announces U.S. Force Posture Revision in Europe
http://www.defense.gov/releases/release.aspx?releaseid=14397

2011年4月8日、米国防総省は2004年に策定した計画で欧州駐留4個旅団のうち2つを本土に帰還させるのを改め、引き上げる旅団は1つのみとし、空挺1、ストライカー1、重1の態勢とすると発表

#現在は空挺1、ストライカー1、重2が駐留

・実行するのは2015年で、地上戦力の需要が低下するとみつもっている

このほか
イージス艦の前方展開、ポーランドとルーマニアへの地上配備型ミサイル防衛システム、特殊作戦機の前方駐留、ポーランドへの航空分遣隊(permanent aviation detachment)常時配備も行われる
空母レーガン、日本海にあり
as of
March 15, 2011
http://www.navy.mil/navydata/navy_legacy_hr.asp?id=146

大西洋 強襲揚陸艦イオージマ

地中海 強襲揚陸艦キアサージ

第5艦隊担任海域 空母エンタープライズ、空母カールビンソン

太平洋 空母エイブラハム・リンカーン、強襲揚陸艦ペリリュー、強襲揚陸艦エセックス、強襲揚陸艦ボクサー
強襲揚陸艦 マキンアイランド

日本海 空母ロナルド・レーガン


Navy ships off Japan move to avoid radiation
By Joshua Stewart - Staff writer
Posted : Monday Mar 14, 2011 14:19:01 EDT
http://www.navytimes.com/news/2011/03/navy-ships-japan-radiation-move-031411w/
米艦艇、放射能物質をさけ退避
・空母ロナルド・レーガンを含む第7艦隊艦艇は、福島第一原発から放出された放射能物質をさけて退避
・第7艦隊のFacebookページにて米海軍当局者が明かしたもの
原発から北に50マイルほど離れた仙台で災害救援任務を行い帰還したヘリ3機の乗員17名から放射線が検出され、石鹸と水で洗い流す 被爆量は自然放射線量の1ヶ月分にあたる
艦艇は原発の風下をさけるよう退避
・当時、空母レーガンは福島第一原発から北東に100マイルの洋上にあった

具体的にどの時点で、放射線が検出されたかは明かされていない
・日曜の爆発後か、月曜の爆発後かなど具体的な時期は不明

空母レーガン艦長Thom Burke大佐
・同艦のFacebookページにて、乗員全員が無事で健康で、放射線に対する備えあり と書いている
・原子力艦艇として、艦には技術的蓄積あり、この種のリスクを監視し、必要あらば迅速に解決できる
・今後は風向を注意深くみて、福島からの風をさけるよう艦艇と航空機を動かす

レーガン空母打撃群には
巡洋艦チャンセラービル、駆逐艦プレブル、戦闘支援艦ブリッジ、駆逐艦フィッツジェラルド、ジョン・S・マケイン、マッキャンベル、カーティスウィルバーあり
・同打撃群は本州東岸で活動中とされる(expected)
・駆逐艦マスティンは原発から南にあり
・レーガンは救助に当たっている日本の海保、消防、警察やそのほかのヘリの着陸と給油基地として活動しているものとされる(expected)

3月14日の任務課題(agenda)は、Minato周辺で被災者を捜索し、水・毛布・食料を輸送することなどだった

このほかの艦艇の動き
・揚陸ドック艦トーテュガが陸自3百名と装備を積んで青森へ航行
・揚陸指揮艦ブルーリッジ、強襲揚陸艦エセックス、揚陸ドック艦ハーパーズフェリー、揚陸ドック艦ジャーマンタウンは東南アジアから航行中。3月16日に到着予定
2012年に州兵旅団2個、戦地派遣
March 03, 2011
DOD Identifies Units for Upcoming Afghanistan and Kuwait Rotation
http://www.defense.gov/releases/release.aspx?releaseid=14304

2011年3月3日、2012年早くに以下の州兵旅団2個をクウェートとアフガニスタンに派遣する予定であることを国防総省は発表。兵員は両旅団であわせておおよそ7520名

ニューヨーク州兵第27歩兵旅団
・アフガニスタンにて治安部隊支援

ペンシルバニア州兵第55重旅団
・クウェートにて部隊警護と車列護衛
米空軍の次期空中給油機はボーイング
February 24, 2011
Air Force Announces KC-46A Tanker Contract Award
http://www.defense.gov/releases/release.aspx?releaseid=14292

最初の17機は2017年に納入予定。配備先基地の決定は今後数年内にある予定。


Presenter: Deputy Secretary of Defense William Lynn; Under Secretary of Defense for Acquisition, Technology and Logistics Ashton Carter; Secretary of the Air Force Michael Donley; and Air Force Chief of Staff General Norton Schwartz
February 24, 2011
DOD News Briefing with Deputy Secretary Lynn and DOD senior leaders to announce the Air Force KC-46A Tanker contract award
http://www.defense.gov/transcripts/transcript.aspx?transcriptid=4776
契約は第一陣の179機分
・敗れたEADS陣営には通知したばかり。同陣営が抗議するかは不明
アジアの陸上戦争
United States Military Academy (West Point, NY)
As Delivered by Secretary of Defense Robert M. Gates, West Point, NY, Friday, February 25, 2011
http://www.defense.gov/speeches/speech.aspx?speechid=1539
・ゲイツ氏は、国防長官としてウェストポイントで演説するのはこれが最後となると明言
・今後の米陸軍に求められるものとして、将来の戦争の姿は予想できないとしつつも、現在の戦争で得た教訓を組織が取り込み、かつ、現在の戦争を経験した士官を軍内部に保ち指導者として育てていくための組織改革が必要と強調
村落と内乱戦
Exum and Foust on Tactics in Afghanistan
January 18, 2011 | Posted by Abu Muqawama - 4:24pm
http://www.cnas.org/blogs/abumuqawama/2011/01/exum-and-foust-tactics-afghanistan.html

Travels with Paula (I): A time to build
Posted By Thomas E. Ricks Thursday, January 13, 2011 - 11:35 AM
http://ricks.foreignpolicy.com/posts/2011/01/13/travels_with_paula_i_a_time_to_build
についてExumとFoustが論じ合っている。カンダハル州アルガンダブ地区のある村落を丸ごと
破壊してから再建する手を米軍大隊がとったことについて、非とする一方に対して
即断はできないと一方は応じている。
馬英九総統、WPにてインタビュー
Transcript: Post's interview with Taiwanese President Ma Ying-jeou
Thursday, February 17, 2011; 9:30 AM
The transcript was compiled by the Taiwanese government.
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2011/02/17/AR2011021702519.html

両岸関係、中国の政治改革への期待、伝統的な中国文化に対する台湾の貢献と中国での儒教文化復興を歓迎する姿勢なども出てくるが、F-16A/Bの改良とF-16C/D調達を米側に希望することを明言。インタビュー最後には次期総統選への出馬を明かしている。

#台湾軍上層部による中国側への機密漏洩疑惑が明らかとなった中でもあり、その点に触れている質問もあり
パキスタン情勢
パキスタンの危機(宮原信孝 研究員)
更新日:2011/02/18
http://www.tkfd.or.jp/eurasia/pakistan/report.php?id=237

#分析記事ではでてこないけども、大都市カラチはシンド州

An Open Letter to President Obama
http://www.afghanistancalltoreason.com/An_Open_Letter_to_President_Obama/To_the_President_of_the_United_States_.html

上分析記事で盛んに引かれているアフメド・ラシッドも連署している
フォートカーソンにヘリ旅団創設を検討
Helicopter brigade could come to Carson
The Associated Press
Posted : Saturday Feb 5, 2011 15:05:56 EST
FORT CARSON, Colo.
http://www.armytimes.com/news/2011/02/ap-army-carson-could-host-helicopter-brigade-020511/

米陸軍では13個目のヘリ旅団をコロラド州フォートカーソンに2013年に創設することを検討している
・実現すれば、兵2800名、家族4千名がふえる
・ヘリ旅団はヘリ120機を装備
・最終的な決定は30日以内
・創設されれば、フォートカーソンの兵士数は3万名近くとなる

フォートカーソンは2003年以降で、兵士数が倍増
・現在は2万7千名

コロラド州共和党選出のDoug Lamborn下院議員は創設を歓迎
・同議員は下院軍事委員会に所属

一方、ヘリ旅団の創設で騒音に悩まされるとして反対している者もあり
・Bill SulzmanはStop the Whop Whopという運動をたちあげている

コロラドスプリングス市長Lionel Riveraは創設を歓迎
・地元では軍を歓迎する態度であり、これまでも軍に売り込む強みとなってきた
・Rivera市長をはじめ、地元自治体首長らは創設を求めてロビー活動してきた

フォートカーソン司令官James Doty准将
・旅団で、地元にも正の経済効果は大きい
・フォートカーソンは高地にあり、地形が険しく、ヘリ乗員の訓練に適す

ヘリはアフガンでは重要な輸送手段
ラムズフェルド前米国防長官、回想録出る
Known and Unknown
http://www.amazon.co.jp/Known-Memoir-Donald-Rumsfeld/dp/159523067X/
2月8日出版予定


FP Book Club: Donald Rumsfeld's 'Known and Unknown'
An FP discussion on the controversial former defense secretary's long-awaited memoirs.
FEBRUARY 4, 2011
Bradley Graham: Does Rumsfeld's Book Come Years Too Late?
http://books.foreignpolicy.com/articles/2011/02/04/fp_book_club_donald_rumsfeld_s_known_and_unknown?page=0,0
下記の元WP記者による所感

Decline and Fall: Donald Rumsfeld's Dramatic End
By Bradley Graham
Sunday, June 14, 2009
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2009/06/05/AR2009060502102_5.html

WP記者、評伝を出す直前の記事での評価
急降下爆撃、英訳版をみつける
Stuka Pilot
http://www.jrbooksonline.com/PDF_Books/Stuka%20Pilot%20-%20Hans%20Ulrich%20Rudel.pdf
FCSの遺産のうち二つ、低率初期生産を維持
February 04, 2011
Early-Infantry Brigade Combat Team Program Decisions Announced
http://www.defense.gov/releases/release.aspx?releaseid=14246

2011年2月4日、国防総省は小型無人地上車両と戦術ネットワークシステムの低率初期生産(low-rate initial production)を継続することに決したと発表
・クラスⅠ無人飛行体(class 1 unmanned Air System)と無人地上センサー(unattended ground sensor)は継続せず

また、米陸軍は、小型無人地上車両と戦術ネットワークシステムの調達を各プログラム管轄局(program executive office)へ移管

2月3日、調達・技術・兵站担当国防次官(under secretary of defense)はこの決定を正式なものとする文書を承認

これにより、初期歩兵戦闘団(early infantry brigade combat team)開発は終了し、残る要素は各プログラム管轄局へと引き継がれる
司令官の書簡
2011年1月25日付でのISAF司令官ペトレアス大将の兵らにあてた書簡
http://www.isaf.nato.int/images/stories/File/COMISAF/LTR%20To%20the%20Troops%20Jan%2025%202011.pdf
カブール州での治安とヘルマンド州、カンダハル州での地歩獲得をたたえ、アフガン側が主権を行使しようとするのに理解を示し、アフガン政権が腐敗に取り組むのを促そうとするなど、色々盛りこんである。
・敵対勢力ではクエッタシューラとハカニ派を名指してとりあげており、特殊作戦部隊の作戦で中級指揮官らに打撃、クエッタシューラの内部で不協和音の報道が相次いでいる原因だとしている。
タリバンとアフガン政府の交渉は進んでいる?
14 January 2011 Last updated at 13:32 GMT
Afghan Taliban 'end' opposition to educating girls
http://www.bbc.co.uk/news/uk-12188517
アフガン教育相Farooq Wardakが英国ロンドンでTimes Educational Supplementが
開催したEducation World Forumにて語ったところによれば
アフガン・タリバンは女子の教育を認める姿勢に転じたとのこと
・タリバンの公式声明は無い

地方レベルでは村落の長老と武装勢力が合意して女子生徒に女性教師が学校に復帰して
いることはあるとBBCカブールのQuentin Sommervillは伝えている

教育相の発言は和解交渉が拘束者の釈放などからさらにすすみ、政策レベルまで
話し合われていることを示しているという見方を記事は紹介している

一方、女性政治家の間には懐疑的な声あり
ワルダク州選出議員のRoshanak Wardak
・アフガン政府はそういうが、事実ではない。ワルダク州にはパシュトン人が多数を占める(dominated)地区
6つがあるが、そのすべてで女子学校は閉鎖されており再開されていない。学校が開かれているのは
ハザラ人地区のみ

クナール州選出議員Marman Gulhar
・事実ではないし、絶対にそうはならない。タリバンが受け入れることはありえぬ。
それどころか、反対している。女子学校は閉鎖されているし、いまなお閉鎖されたままだ


Education World Forum 2011年1月10日から12日
英国ロンドンにて
http://www.ewf2011.org/
バンド・オブ・ブラザースのウィンタース、92才で亡くなる
‘Band of Brothers’ inspiration dies
By Ron Todt - The Associated Press
Posted : Monday Jan 10, 2011 9:54:11 EST
PHILADELPHIA
http://www.armytimes.com/news/2011/01/ap-band-of-brothers-winters-dies-at-92-011011w/
キッシンジャー、米中外交の相違を踏まえて協調を訴える
Avoiding a U.S.-China cold war
By Henry A. Kissinger
The writer was secretary of state from 1973 to 1977.
Friday, January 14, 2011
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2011/01/13/AR2011011304832.html
米中で外交政策の視点がそもそも異なること、その理由を懇切に説明して
その上で、冷戦を回避し協調すべきと述べている
サドル師、融和を説く
8 January 2011 Last updated at 10:10 GMT Share this pageFacebookTwitterShareEmailPrint
Iraq Shia cleric Moqtada Sadr urges Iraqis to unite
http://www.bbc.co.uk/news/world-middle-east-12141874

BBCのバグダッド特派員Jim Muirが解説している。ナジャフにイランの聖都コムから戻り大衆に初の演説
侵略者に対する抵抗を唱える一方で、過去を過去とし融和を呼びかけていたとのこと
・シーア派貧困層からの支持は変わっていないと大衆をみて特派員は判断
強襲上陸から沿岸機動へ
Hitting the Beach in the 21st Century
By Anonymous
Created 2010-11-01 09:10
http://www.usni.org/print/6742

EFV開発キャンセルをうけて、http://www.cnas.org/blogs/abumuqawama/2011/01/how-many-forced-entry-brigades-does-one-army-need-updated.html#comments で取り上げれていた論文。海軍と海兵隊の侵攻能力(forced entry)について、従来イメージされてきたような敵前上陸よりは沿岸機動が志向されていると述べている。
Army relieves 172nd Infantry Brigade Commander
By SETH ROBSON
Stars and Stripes
Published: January 4, 2011
GRAFENWÖHR, Germany
http://www.stripes.com/news/europe/germany/army-relieves-172nd-infantry-brigade-commander-1.130605
2011年1月3日、米陸軍第172歩兵旅団長のFrank Zachar大佐が解任された
・同旅団は今夏にアフガン派遣を控えて訓練が激しさをます矢先の出来事
・同時に、旅団最先任曹長Robert Frenchも転属となる
・Jamie Gough中佐が副長をつとめていたが他へ転任しており、現在は不在
・第77砲兵連隊第1大隊長Christopher Cardoni中佐が旅団長の代行に指名された
copyright © 2005 SBCT関係論文翻訳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。