SBCT関係論文翻訳
1999年10月AUSAの昼食会にて時の米陸軍参謀長エリック=シンセキ大将は演説を行った。陸軍の変革・再編・革新の道程標となる出来事であった。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
米兵2名が行方不明となった攻撃について
出典 New York Times
URL http://www.nytimes.com/2006/06/18/world/middleeast/18iraq.html
原題 2 Missing U.S. Soldiers Are Sought in Iraq
日時 2006年6月18日
筆者 DEXTER FILKINS
協力 Khalid Hassan、Mona Mahmood
発信地 バグダッド 6月17日
内容
#画像注記訳
#1枚目
日曜日、バグダッドで爆発後、破壊された車両の脇に立つ負傷したイラク人。この日首都では38名が亡くなった。
Joao Silva for The New York Times

#2枚目
土曜日、バグダッド中心部の市場での爆弾攻撃現場で男性をイラク兵が拘束している。同日、首都では7回の攻撃があった。
Scott Nelson/World Picture Network, for The New York Times

#全訳
土曜日、米兵らは家々をまわり、通りをヘリから探し、用水路に潜るなどして首都の南で内乱勢力に捕らえられたと報道されている戦友2名を捜索している。

#以下全訳
[米兵2名が行方不明となった攻撃について]の続きを読む
スポンサーサイト
copyright © 2005 SBCT関係論文翻訳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。