SBCT関係論文翻訳
1999年10月AUSAの昼食会にて時の米陸軍参謀長エリック=シンセキ大将は演説を行った。陸軍の変革・再編・革新の道程標となる出来事であった。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
F-22パイロット、墜落し亡くなる
Capt. leaves wife, 2 daughters after F-22 crash
By Jill Laster - Staff writer
Posted : Thursday Nov 25, 2010 9:37:46 EST
http://www.airforcetimes.com/news/2010/11/af-f22-112510w/
2010年11月16日、米空軍第3航空団(Jack Mc-Mullen大佐)第525戦闘飛行隊所属Jeffrey Haney大尉のF-22が墜落
・救助活動が行われたが、11月19日に墜落した機体のそばで脱出シートの破片が発見され、機体から脱出した見込みがなくなり死亡したと判断
・11月22日には葬儀が営まれた

大尉の経歴
31才
・幼少のころからパイロットを夢見る
・2003年に空軍入隊
・エルメンドルフ・リチャードソン基地に赴任して4年以上

遺族:
妻Annaと幼い娘二人
・遺族は花や贈り物ではなく、娘の大学進学に備えての寄付金を募っている
・寄付はthe Air Warrior Courage Foundation website( www.Air WarriorCourage.org)で
大尉の遺族宛と指定してできるほか、メリーランド州Silver Springの郵便私書箱への小切手送付も可
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 SBCT関係論文翻訳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。