SBCT関係論文翻訳
1999年10月AUSAの昼食会にて時の米陸軍参謀長エリック=シンセキ大将は演説を行った。陸軍の変革・再編・革新の道程標となる出来事であった。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
強襲上陸から沿岸機動へ
Hitting the Beach in the 21st Century
By Anonymous
Created 2010-11-01 09:10
http://www.usni.org/print/6742

EFV開発キャンセルをうけて、http://www.cnas.org/blogs/abumuqawama/2011/01/how-many-forced-entry-brigades-does-one-army-need-updated.html#comments で取り上げれていた論文。海軍と海兵隊の侵攻能力(forced entry)について、従来イメージされてきたような敵前上陸よりは沿岸機動が志向されていると述べている。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 SBCT関係論文翻訳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。