SBCT関係論文翻訳
1999年10月AUSAの昼食会にて時の米陸軍参謀長エリック=シンセキ大将は演説を行った。陸軍の変革・再編・革新の道程標となる出来事であった。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サドル師、融和を説く
8 January 2011 Last updated at 10:10 GMT Share this pageFacebookTwitterShareEmailPrint
Iraq Shia cleric Moqtada Sadr urges Iraqis to unite
http://www.bbc.co.uk/news/world-middle-east-12141874

BBCのバグダッド特派員Jim Muirが解説している。ナジャフにイランの聖都コムから戻り大衆に初の演説
侵略者に対する抵抗を唱える一方で、過去を過去とし融和を呼びかけていたとのこと
・シーア派貧困層からの支持は変わっていないと大衆をみて特派員は判断
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 SBCT関係論文翻訳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。