SBCT関係論文翻訳
1999年10月AUSAの昼食会にて時の米陸軍参謀長エリック=シンセキ大将は演説を行った。陸軍の変革・再編・革新の道程標となる出来事であった。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
控え書き
>>529 
いくつか過去の謝罪した事件でも色々考えられます。
たとえば、

過激な言動を弄する宗教指導者の営む学院で、自爆者として育成
されているとおぼしき少年を夜間捜索で発見したが、交戦となった。
部隊に負傷者がでて、ヘリの着陸帯を確保するためにもRPGと機銃を
制圧する必要があり、少年らのたてこもる家屋敷に爆弾を投下した。

たしかに、村落ごとで日雇いで活用できる山岳の膂力担送人夫を
武装勢力側が使うことができなくなれば、パキスタンから越境してくる
職業としてゲリラをやっている者の山岳機動能力を制約することは
できるでしょうが、その一方で、少年らの家族や一族、つまりその村と
氏族には遺恨が残ります。

#2chの新機能メッセージに投稿を阻まれて、こちらに控え
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 SBCT関係論文翻訳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。