SBCT関係論文翻訳
1999年10月AUSAの昼食会にて時の米陸軍参謀長エリック=シンセキ大将は演説を行った。陸軍の変革・再編・革新の道程標となる出来事であった。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第2歩兵師団の改編 完結
出典 星条旗紙
URL http://www.stripesonline.com/article.asp?section=104&article=30266
原題 2nd Infantry Division now transformed into ‘Unit of Execution’
日時 2005年7月10日
筆者 Seth Robson
発信地 韓国 Camp CASEY
内容 第2歩兵師団で工兵旅団が閉隊、2IDのUnit of Exexcutionへの
改編が完了
・陸軍行動計画では2007年に完了予定だったが、第8陸軍と2IDは予定を
前倒しにしたもの
・改編にともない新設された部隊には以下が含まれる
the 1st Heavy Brigade Combat Team 第1重旅団戦闘団
Fires Brigade 火力旅団
Multi-Functional Aviation Brigade 多機能航空旅団
Special Troops Battalion 各種部隊集成大隊
・閉隊した工兵旅団の傘下にあった部隊とその今後は次の通り
第44工兵大隊 → イラクへ第2旅団戦闘団とともに展開
第5対空砲兵連隊第5大隊
第4化学中隊 →  4月、2ID旅団部隊大隊へ再配属
第2工兵大隊B中隊 → 今年後半に閉隊
第82工兵中隊(戦闘支援機材) → 今年秋に合州国へ帰還
第2憲兵中隊 → 閉隊
第50工兵(多目的橋)中隊 → 5月、モンタナ州Fort Leonard Woodへ移転
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 SBCT関係論文翻訳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。