SBCT関係論文翻訳
1999年10月AUSAの昼食会にて時の米陸軍参謀長エリック=シンセキ大将は演説を行った。陸軍の変革・再編・革新の道程標となる出来事であった。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イラク駐留兵力削減計画の続報
出典 NY times
URL http://www.nytimes.com/2005/08/07/politics/07military.html
原題 Military Plans Gradual Cuts in Iraq Forces
筆者 Eric Schmitt
日付 2005年8月7日
発信地 ワシントン
内容
 イラク駐留兵力を削減する計画についてアビザイド中東軍司令官が先月、説明をした。12月の選挙では16万名規模へ増強。その後13万8千名へ戻り、
そこから2万名~3万名削減する可能性あり。イラクから引き揚げた部隊が
クウェートで予備となる可能性あり。
・イラク治安部隊の能力向上について
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 SBCT関係論文翻訳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。