SBCT関係論文翻訳
1999年10月AUSAの昼食会にて時の米陸軍参謀長エリック=シンセキ大将は演説を行った。陸軍の変革・再編・革新の道程標となる出来事であった。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
米中関係における日本の価値をみる論文
出典 Institute for Corean-American Studies, Inc.
URL http://icasinc.org/2003/2003l/2003lrxl.html#rn18
原題 Japan as the ‘New South Korea’?
筆者 Robyn Lim Janet
日時 2003年3月5日が初出
発信地 初出は編者によると the U S-Japan Alliance Seminar, hosted by Japan Center for Global Partnership
内容 冷戦後の東アジアにおいて米国はこれまで以上に自由に行動する
余地を得ているとの前提をもとに日米同盟の米国における価値は中国に
対して協調路線を取る報奨を与えつつの硬軟の使い分けに際して、これまで
韓国が担ってきた位置を引き継ぐ存在とみる。
 韓国の米国に対する姿勢変化については金大中の太陽政策の韓国国内へ様々な影響を中心に説明。

#月刊誌 軍事研究 にて石川巌が度々取り上げている論文はおそらくこれ
だと思う。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 SBCT関係論文翻訳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。