SBCT関係論文翻訳
1999年10月AUSAの昼食会にて時の米陸軍参謀長エリック=シンセキ大将は演説を行った。陸軍の変革・再編・革新の道程標となる出来事であった。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トルコからみたタルアファルの現状
出典 Turkish daily news
URL http://www.turkishdailynews.com.tr/article.php?enewsid=21192
原題 Ankara hosts rival Turkmen groups for peace in Tal Afar
筆者 FATMA DEMİRELLİ
日時 2005年8月19日
発信地 アンカラ
内容 今週水曜までの4日間、タルアファルからSCIRIのタルアファル代表、
スンニ派トルクメン人代表、著名なトルクメン人一族の代表らを集めて
会合を開いた。報道陣には公開されなかったものの、最終日にはトルコ外相Abdullah Gülも訪れている。
・タルアファルのシーア派トルクメン人にはSCIRIおよび
現イラク大統領マスード=バルザイ率いるKDPとの関係がある集団あり。
・スンニ派トルクメン人にはクルド勢力のトルクメン勢力への浸透とこれをとらえ、対抗策として内乱勢力と同盟を組む者がいる。 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ファルージャからの飛び火?
昨年9月のタルアファル包囲、掃討のときもトルコ外交は反応をみせ、武官を現地に派遣してた記憶があります。一方、トルコ国内ではクルド人勢力が仕掛け爆弾を使っているという報道があったような。ちょっと調べないと分からんですが。
2005/08/19 (金) 23:26:12 | URL | 太郎 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 SBCT関係論文翻訳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。