SBCT関係論文翻訳
1999年10月AUSAの昼食会にて時の米陸軍参謀長エリック=シンセキ大将は演説を行った。陸軍の変革・再編・革新の道程標となる出来事であった。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第4歩兵師団の旅団 NTCにて訓練中
出典 Washington Post
URL http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2005/08/29/AR2005082901916.html
原題 Rumsfeld: U.S. Won't Lose in Iraq
日時 2005年8月30日
筆者 Josh White
発信地 カリフォルニア州フォートアーウィン
内容 NTCをラムズフェルド国防長官が訪れて兵に演説し対話、交流した。
次はサンディエゴにゆきCoronadoの両用戦基地(the Naval Amphibious Base)にてSEALSと会う予定。
・部隊ローテーションによりイラク駐留兵力は一時的に16万名に上昇。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 SBCT関係論文翻訳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。