SBCT関係論文翻訳
1999年10月AUSAの昼食会にて時の米陸軍参謀長エリック=シンセキ大将は演説を行った。陸軍の変革・再編・革新の道程標となる出来事であった。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
石油価格への影響は損害調査待ち
出典 NY Times
URL http://www.nytimes.com/2005/08/30/business/30oil.html
原題 Another Storm Casualty: Oil Prices
日時 2005年8月30日
筆者 Jad Mouawad(ニューヨーク) Simon Romero(ヒューストン)
取材協力 Anne E. Kornblut(アリゾナ州 El Mirage)
Micheline Maynard(デトロイト)
Vikas Bajaj(ニューヨーク)
発信地 無し
内容 
昨日、ハリケーンKatrinaにより国内の石油と天然ガスの大半を産出、精製する地域では閉鎖が相次いだ。エネルギー供給市場はさらに品薄感となり、価格がさらに上昇。

・エネルギー各社の湾岸地域の油井、海上プラットフォーム、海底パイプラインの損害調査による損害と、操業停止した精製所の再開の目処がつくまで市場は待っている状態。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 SBCT関係論文翻訳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。