SBCT関係論文翻訳
1999年10月AUSAの昼食会にて時の米陸軍参謀長エリック=シンセキ大将は演説を行った。陸軍の変革・再編・革新の道程標となる出来事であった。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
特派員 タルアファルからバグダッドへ
出典 washington post
URL http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2005/09/18/AR2005091800322.html
原題 British Arrest Two Affiliated With Sadr
Cleric's Followers Protest in Basra
日時 2005年9月19日
筆者  Jonathan FinerおよびSalih Saif Aldin(ティクリート) 同紙外報部
取材協力
特派員Saad Sarhan(ナジャフ)
Omar Fekeiki、Bassam Sebti、Naseer Nouri(バグダッド)
発信地 イラク バグダッド 9月18日
内容 英軍がバスラにてサドル師のマフディー軍団関係者2名を逮捕。これに抗議が起きているとの内容。
・タルアファルでは作戦の締めくくりが行われており、複数のsage houseを米軍が強襲、内乱者6名を殺害したと軍が発表。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 SBCT関係論文翻訳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。