SBCT関係論文翻訳
1999年10月AUSAの昼食会にて時の米陸軍参謀長エリック=シンセキ大将は演説を行った。陸軍の変革・再編・革新の道程標となる出来事であった。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GDLS ディーゼルエレクトリック車両を開発中
出典 Muskegon Chronicle
URL http://www.mlive.com/news/muchronicle/index.ssf?/base/news-7/1127643383319130.xml&coll=8&thispage=1
原題 New breed of combat vehicles born in Muskegon
日時 2005年9月25日
筆者 Dave Alexander 同紙経済編集者(BUSINESS EDITOR)
発信地 無し
内容 General Dynamics Muskegon Tech Centerではディーゼルエレクトリックの車両2種を開発している。
・1つは4輪でRST-V(Reconnaissance, Surveillance, Targeting Vehicle)
・もう一つがAHED(Advanced Hybrid Electric Drive 8×8)
・動力系はリチウムイオンバッテリー、ハブモーター、ディーゼル発電機の組み合わせ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 SBCT関係論文翻訳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。