SBCT関係論文翻訳
1999年10月AUSAの昼食会にて時の米陸軍参謀長エリック=シンセキ大将は演説を行った。陸軍の変革・再編・革新の道程標となる出来事であった。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
USFK、兵力の更なる削減は無しと報道を否定
出典 the Korea Times
URL http://times.hankooki.com/lpage/nation/200510/kt2005100418454011990.htm
原題 USFK Denies Additional Troop Cuts
日時 2005年10月4日
筆者 Jung Sung-ki、同紙記者
発信地 無し
内容 火曜にChosun Ilboが報道した韓国陸軍の定員削減と
近代化計画に呼応して在韓米軍が2008年の25000名からさらなる
削減を計画しているとの報道を在韓米軍報道官Franklin Childress大佐は本紙に否定。 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
在韓米陸軍ではなく、在韓米軍
全体で25000名ではないでしょうか?
2005/10/07 (金) 20:47:26 | URL | #-[ 編集]
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/korea/data.html
ソースとしてあげておきます。
空軍の比率もかなり高いかと思います
2005/10/07 (金) 20:49:45 | URL | #-[ 編集]
おっしゃるとおりです
ご指摘ありがとうございます。
USFKは在韓米軍のことです。
ソースでもきちんとその旨かかれておりました。

本文記事中で
在韓米陸軍→在韓米軍へ訂正しました。
2005/10/08 (土) 20:03:10 | URL | 太郎 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 SBCT関係論文翻訳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。