SBCT関係論文翻訳
1999年10月AUSAの昼食会にて時の米陸軍参謀長エリック=シンセキ大将は演説を行った。陸軍の変革・再編・革新の道程標となる出来事であった。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
北への侵透工作の回想録出版される
出典 the Korea Times
URL http://times.hankooki.com/lpage/nation/200510/kt2005102317450511980.htm
原題 'Commandos Captured NK Commander in 1954'
日時 2005年10月23日
筆者 Lee Jin-woo
発信地 無し
内容 朝鮮戦争の英雄の一人であるKim Dong-sok(82歳)さんが回想録を出版。1954年2月に北の人民軍師団長を北朝鮮内に侵透して拉致した工作を明らかにした。
・米陸軍第2歩兵師団の博物館によると、同氏はDouglas MacArthur大将、 Matthew Ridgway大将、Paik Sun-yup大将と並ぶ朝鮮戦争の英雄。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 SBCT関係論文翻訳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。