SBCT関係論文翻訳
1999年10月AUSAの昼食会にて時の米陸軍参謀長エリック=シンセキ大将は演説を行った。陸軍の変革・再編・革新の道程標となる出来事であった。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ストライカー装甲車のタイヤ供給について
出典 gov exec com
URL http://www.govexec.com/story_page.cfm?articleid=32908&dcn=todaysnews
原題 Ohio lawmakers to military: Good year to seek second tire supplier
日時 2005年12月1日
筆者 Megan Scully, CongressDaily
掲載紙面 不明
発信地 不明
内容 2006年の国防予算法案について現行のミシェラン以外に第2の供給元の必要性を検討する条項が全会一致で盛り込まれた。
・現在、ミシェラン(Michelin North America Inc. 南カロライナ州所在)の年産能力は6万本、軍の来年度調達見込みは新設、既存の旅団全てで2万本。陸軍のタイヤの備蓄は8月分。2010年には軍調達はミシェランによると年6千本となる見込み。
・条項を提案したのはオハイオ州選出の上院議員George Voinovich
とMike DeWineで地元にグッドイヤー(Goodyear Tire and Rubber Co.)がある。

#ストライカー装甲車は8輪。1個旅団あたりおよそ300両を装備。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 SBCT関係論文翻訳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。