SBCT関係論文翻訳
1999年10月AUSAの昼食会にて時の米陸軍参謀長エリック=シンセキ大将は演説を行った。陸軍の変革・再編・革新の道程標となる出来事であった。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Q-Westの画像
出典 Army TImes
URL http://www.armytimes.com/channel.php?GQID=show
から12月6日の分 一番最後の画像
原題 Frontline Photos
日時 2005年12月6日
撮影者 各画像に注記されている
発信地 各画像に注記されている
内容 以下注記を全訳。
合州国陸軍 Jeremy D. Crisp特技兵(Spc.)
第557遠征建設工兵大隊(the 557th Expeditionary Red Horse Squadron)のJesse Gent一等兵(Senior Airman)がイラクのQayyarah West前方作戦基地(Forward Operating Base)にて新たに建設中の建物に釘を打っている。

#557遠征建設工兵大隊について
http://www.globalsecurity.org/military/agency/usaf/redhorse.htm
には部隊の記載無し。
http://www.angelfire.com/fl5/original554/557RedHorse.html
によると2005年5月1日に再開隊されている。
由来の元となった部隊は1968年2月5日開隊し、同月10日に編成(organize)、途中1回部隊名称が変更され、1972年6月1日に閉隊される。開隊の理由は1968年の北朝鮮による情報収集艦プエブロ号の拿捕による危機により韓国への戦力集結があり、基地建設の必要が高まったため。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 SBCT関係論文翻訳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。