SBCT関係論文翻訳
1999年10月AUSAの昼食会にて時の米陸軍参謀長エリック=シンセキ大将は演説を行った。陸軍の変革・再編・革新の道程標となる出来事であった。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
米英、1年後にイラク撤退を開始する計画を作成との報道
出典 telegraph
URL http://news.telegraph.co.uk/news/main.jhtml?xml=/news/2006/03/05/wirq05.xml&sSheet=/news/2006/03/05/ixnewstop.html
原題 All British soldiers to be out of Iraq in 12 months
日時 2006年3月5日
筆者 Sean Rayment
同紙 Defence Correspondent
発信地 不明
掲載紙面 不明
内容
イラクに平和と安定をもたらすために英米軍全てが一年以内に撤退する予定である。

#以下全訳最後まで
おりしも国防首脳(defence chiefs)らが内々に英国軍のアフガニスタン派遣は10年にもおよぶと認めたさなか、この知らせが明らかとなった。

イラクからの撤退計画はロンドンとワシントン双方が、連合国、その主力は英米軍であるが、は平和に対する主な障害となっていると見られていることを受け容れた上でのことである。

撤退の計画作成に直接関わっている国防高官筋(a senior defence source)によると、英国がこの計画を推進しているとのこと。来年早春が複雑かつ危険な(訳補 撤退)作戦の開始に最適と判断している。

関係筋によると今後12ヶ月で兵員規模は少々減じられるが、連合国15万3千名のうち13万8千名をしめる英米軍は同時に撤退することとなる。

英米軍は今年イラクから部隊を動かし始める事を望んでいたが、その計画は治安の悪化とスンニ派とシーア派指導者らが統一政府の樹立に失敗したことで棚上げとなった。

関係筋は、英国陸軍は、訓練面と作戦派遣の間隔(intervals operational toursの面で、ほぼ三年前のイラク戦争からいまなお回復していないと付け加えた。

ここ数ヶ月間、米英両政府は連合軍が撤退を開始する期日を明言せよという圧力を受けている。

George W Bush大統領の世論調査での支持率は空前の低さであり、イラク戦争にこれまで米国納税者が支出した額は1500億ポンドである。米軍の受けた損害は負傷者1万8千名以上、戦死2297名におよぶ。

英国政府の負担は30億ポンド、作戦で死亡した英国兵は103名である。

Sunday Telegrahの把握するところでは、連合軍は24カ国からなり、今後数ヶ月のうちに著しく地上兵力(presence on the ground)を削減し始める。

連合軍は基地へ篭り(withdraw)、実質的には緊急時にのみ投じられる守備隊(garrison force)となる。

英軍(British Armed Forces)は、Maysan州、この州は先週に兵2名が爆弾攻撃で戦死した、非常に危険である、と、al-Muthanna州、この州は比較的平和(more peaceful)との管轄権を今後数ヶ月のうちに引き渡すと思われる( expected)。

徐々に日常の治安の責任はイラク治安部隊(the Iraqi Defence Force)、警官と兵あわせて23万2千名以上に現在なる、が引き継ぐこととなる。

イラク撤退論議に関わる要素として、アフガニスタンで長期任務となる作戦Herrickが迫っていることがあげられる。同作戦では英軍3500名を追加で派遣することを予定している。

関係筋いわく、「我々の(イラクでの)存在がいまや問題の一部となっている。これは両政府が現在受け容れている状況である。我々は(#訳補 イラク)政府の求めで目下イラクにいるにもかかわらず占領軍とみなされている」

「パトロールに出るたびに、攻撃を受け不必要な損害を被る危険を冒している。我々がイラクにいようといまいと短期的には治安情勢が改善する事はない」

国防省報道官によると、連合軍がイラクから撤退する期日は定まっていない(there was no fixed date for a withdrawal of coalition forces from Iraq.)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 SBCT関係論文翻訳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。