SBCT関係論文翻訳
1999年10月AUSAの昼食会にて時の米陸軍参謀長エリック=シンセキ大将は演説を行った。陸軍の変革・再編・革新の道程標となる出来事であった。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ロシア製航空機で体験飛行
出典 migflug com
URL http://migflug.transearly.com/e/
原題 Migflug.com
サイト開設者 MiGFlug.ch GmbH
2004年にPhilipp SchärとFlavio Kaufmannが創設
発信地
内容 ロシア製戦闘機を有料体験飛行。
旅行の手配はチューリッヒのIntracom travel agencyが支援。
ロシア空軍と人的繋がり(personnal contact)と透明性ある企業組織
ゆえの低コストを謳う。
・機種は
> L-39 «Albatros» ワルシャワ条約機構加盟国では一般的だったジェット練習機
> MiG-23 «Flogger»
> MiG-25 «Foxbat»
> MiG-29 «Fulcrum»
> SU-27 «Flanker»
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 SBCT関係論文翻訳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。