SBCT関係論文翻訳
1999年10月AUSAの昼食会にて時の米陸軍参謀長エリック=シンセキ大将は演説を行った。陸軍の変革・再編・革新の道程標となる出来事であった。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Gordon England氏、国防副長官に。上院で承認される
出典 army times
URL http://www.armytimes.com/story.php?f=1-292925-1672827.php
原題 England confirmed as deputy secretary
日時 2006年4月7日
筆者 Associated Press
他掲載媒体 通信社電
発信地 不明
内容
木曜日に上院はGordon England氏を国防副長官に発声採決により承認。
・同氏はブッシュ大統領が休会中に任命して以来3ヶ月間副長官代行を務めてきた。
・Gordon England氏は前副長官Paul Wolfowitz氏が世銀総裁就任で退任していらい海軍長官兼国防副長官という非常な異例の人事となっていた。
・England氏の指名は昨年上院で停滞。
Olympia Snowe上院議員(共和党 メイン州)
Trent Lott上院議員(共和党、ミシシッピ州)が指名を停止(hold on
the appointment)していたため議事は進行していなかった。
・問題とされたのは造船に関する懸念(shipbuilding concern)とEngland氏が防衛企業から受けている年金による利害競合(conflict-of-interest)
・England氏は昨年12月29日に海軍長官を辞任している。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 SBCT関係論文翻訳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。