SBCT関係論文翻訳
1999年10月AUSAの昼食会にて時の米陸軍参謀長エリック=シンセキ大将は演説を行った。陸軍の変革・再編・革新の道程標となる出来事であった。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イラク各州の状況についての米報告書
出典 new york times
URL http://www.nytimes.com/2006/04/09/world/middleeast/09report.html
原題 U.S. Study Paints Somber Portrait of Iraqi Discord
日時 2006年4月9日
筆者
ERIC SCHMITT(ワシントン)
EDWARD WONG(バグダッド)
協力
Jeffrey Gettleman(イラク、ヒッラHilla)
Abdul Razzaq al-Saiedi(バグダッド)
掲載紙面 不明
発信地 ワシントン 4月8日
内容
米大使館、米軍などが作成し議会に提出する各州毎の治安、経済、政府による統治の状況を纏めた報告書を入手し、掲示してある記事。
報告書は全10ページで、最初にイラク全州の状況を赤、黄色、橙、緑で図示。以降は各州の統治、治安、経済毎を2,3行で寸評。米国務省とイラク多国籍軍のマークが表紙と各ページ上部に出ている。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 SBCT関係論文翻訳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。