SBCT関係論文翻訳
1999年10月AUSAの昼食会にて時の米陸軍参謀長エリック=シンセキ大将は演説を行った。陸軍の変革・再編・革新の道程標となる出来事であった。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
韓国とストライカー
出典 YONHAPNEWS
URL http://english.yna.co.kr/Engnews/20050214/301900000020050214100657E4.html

内容
・GPR(global posuture review 世界戦力配置再検討)による
在韓米軍は港湾と航空基地のある平沢、烏山地域へ移転。
・米韓で防衛対話 the Security Policy Initiativeが今月始め
行われた。
・LaPorte将軍によると在韓米軍の戦力近代化はパトリオット、
高速船(HSVのこと?)、AH-64Dなど。
また11時間でストライカーを韓国に展開できるとも語ったとのこと。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
海峡危機//ストライカー
台湾の雪豹でもでてきたストライカーの売り込みは韓国相手にはしていないのでしょうか?一昨年だったかC-17で少数を空輸して韓国で演習を行ったことがありました。
 また、韓国に在韓米軍が台湾に展開することや、中国、北朝鮮への先制攻撃に用いられることへの警戒感があるらしいこともこの記事は伝えています。
2005/02/15 (火) 02:31:01 | URL | 太郎 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 SBCT関係論文翻訳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。