SBCT関係論文翻訳
1999年10月AUSAの昼食会にて時の米陸軍参謀長エリック=シンセキ大将は演説を行った。陸軍の変革・再編・革新の道程標となる出来事であった。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
キルギスタン大統領、資金援助の合意無くば米基地撤退と発言
出典 army times
URL http://www.armytimes.com/story.php?f=1-292925-1716750.php
原題 Kyrgyz leader wants more money from U.S. for base
日時 2006年4月19日
筆者 Associated Press
他掲載媒体 不明
発信地 キルギスタン BISHKEK
内容 国営TVにてバキエフ大統領は6月1日までに米国が資金援助で合意しなければ駐留協定を終わらせるととられる発言をしたとのこと
・現在同国の首都のすぐそばにある民用空港に米軍が2001年12月以来駐留している。
・ロシアはこの地域への米軍の展開に懸念を示しており、そこから12マイルの距離に基地を持つ。
・昨年はウズベキスタンにあった基地から米軍がウズベキスタンとの悶着の末撤退している。
・今月初め U.S. Assistant Secretary of State Richard Boucherが
キルギスタンを訪れて、基地問題を含めて話し合っている。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 SBCT関係論文翻訳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。