SBCT関係論文翻訳
1999年10月AUSAの昼食会にて時の米陸軍参謀長エリック=シンセキ大将は演説を行った。陸軍の変革・再編・革新の道程標となる出来事であった。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
米海軍病院船Mercy、東南アジア展開へ
出典 navy times
URL http://www.navytimes.com/story.php?f=1-292925-1716423.php
原題 Mercy to deploy to Southeast Asia
日時 2006年4月18日
筆者 Andrew Scutro Times staff writer
他掲載媒体 不明
発信地 不明
内容
4月24日サンディエゴをMercyが出航し東南アジアに6ヶ月展開する。
展開の目的は人道救援活動が中心。太平洋を渡るのには1ヶ月要するみこみ。最初の寄港地はフィリピン。以後は発表されていない。
・Mercyはタンカーを改装した病院船で病床900手術室12。
・2004年12月の津波以後ではインドネシア、東ティモール、パプアニューギニアで9500名ほどを治療。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 SBCT関係論文翻訳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。