SBCT関係論文翻訳
1999年10月AUSAの昼食会にて時の米陸軍参謀長エリック=シンセキ大将は演説を行った。陸軍の変革・再編・革新の道程標となる出来事であった。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ロシア、キルギスタン領内の航空基地を増強へ
出典 novosti
URL http://en.rian.ru/russia/20060424/46840222.html
原題 Russia for building up Kyrgyzstan airbase - Putin
日時 2006年4月24日 15:48
発信地 モスクワ 4月24日 RIA Novosti
内容 全訳
ロシアは中央アジアのキルギスタン共和国内の航空基地を増強することを計画していると、月曜日Vladimir Putin大統領がキルギスの大統領との会談後発言。

"Kantの軍事基地の増強は我々の協力で優先事項である"とPutin大統領。"中央アジア集団安全保障条約機構(the Collective Security Treaty Organization in Central Asia)の機動作戦部隊であり、我々はその資源を積み上げる事に関心を持っている"

ロシア空軍司令官Vladimir Mikhailovは2月にキルギスの首都Bishkekから西におよそ20マイルのKant基地の人員および航空機の数を一年以内に倍増すると語っている。

同基地は2003年10月にロシアの戦闘機(combat aircraft)がCSTO加盟国(アルメニア、ベラルーシ、カザフスタン、キルギスタン、ロシア、タジキスタン)の地上部隊に近接航空支援を行うことを可能とするために設けられた。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 SBCT関係論文翻訳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。