SBCT関係論文翻訳
1999年10月AUSAの昼食会にて時の米陸軍参謀長エリック=シンセキ大将は演説を行った。陸軍の変革・再編・革新の道程標となる出来事であった。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第172ストライカー旅団の兵、心臓発作で亡くなる
出典 des moines register com
URL http://desmoinesregister.com/apps/pbcs.dll/article?AID=/20060503/NEWS11/605030388/1001/SPORTS
原題 Iowa soldier collapses, dies on duty in Iraq
The 27-year-old Alden man will be awarded a Bronze Star, his father says.
日時 2006年5月3日
筆者 JARED STRONG REGISTER STAFF WRITER
他掲載媒体 不明
発信地 不明
内容
モスルで
Mark Wall二等軍曹(Staff Sgt.)(27歳) Iowa州Alden出身
が食堂を出たところで心臓発作に襲われて亡くなった。
 所属は第172ストライカー旅団戦闘団第1歩兵連隊第2大隊。
アイオワ州出身者が2003年3月以降イラクもしくはアフガニスタンで戦死、病気、事故で亡くなったのはこれで40名となる。

Alden Community High Schoolを1997年に卒業。
イラクに展開するまでのおよそ5年ほどアラスカで陸軍に勤務していた。2月には2週間の休暇でAldenに帰郷していた。


Wall was part of a group of about 10 soldiers who traveled in a Stryker, a heavy-duty armored infantry carrier, and served with local police on security detail, his parents said. The soldiers were well-liked by local Iraqis, they said.

"They had very good relations with the people there," Helen Wall said. "He had pictures of children playing in the street, and they were often invited to have tea with residents."

Mark Wall's father, Art, said his son is going to be awarded a Bronze Star for his courageous efforts during a clash with insurgents in November when he helped save several wounded soldiers.
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 SBCT関係論文翻訳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。