SBCT関係論文翻訳
1999年10月AUSAの昼食会にて時の米陸軍参謀長エリック=シンセキ大将は演説を行った。陸軍の変革・再編・革新の道程標となる出来事であった。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第172旅団から第2歩兵師団第3旅団へ引継ぎ
出典 MNF-I com
URL http://www.mnf-iraq.com/index.php?option=com_content&task=view&id=1767&Itemid=21
原題 172nd SBCT transfers authority to 3rd SBCT
日時 2006年8月6日 日曜日
発表元 Multi-National Corps – Iraq
Public Affairs Office, Camp Victory
筆者 北部多国籍軍TF Band of Brothers 第138広報分遣隊
NOTE: TEXT PROVIDED BY THE 138TH Mobile Public Affairs Detachment, TASK FORCE BAND OF BROTHERS, MULTINATIONAL FORCE-NORTH
David Albano少佐(Maj.)
発信地 イラク モスル
内容
第172ストライカー旅団戦闘団はモスルおよびNinewa州(#the Ninewa Province)の周辺地域の作戦を第2歩兵師団第3ストライカー旅団戦闘団へ、今日、Forward Operating Base Marezにて行われた権限委譲式にて譲り渡した。

第172SBCTの兵は昨年8月に当地に展開し、以来、包囲捜索、戦闘巡察(combat patrol)、対迫ロケット任務、強襲、護衛任務、人道支援などをDohuk州、Ninewa州、Iribil州にて、全部で1万5千回以上遂行した。

"第172SBCTの成し遂げたことは本当に素晴らしい"とTask Force Band of Brothers司令官(commanding general)であるThomas Turner少将(Maj. Gen.)は式典での演説で述べた。

"Ninewa州で、第172SBCTは成功裏に憲法制定投票、国家選挙を支え、これにより380万を超える人々に民主主義をもたらした。同旅団は長年の困窮で痛んでいたイラクの基盤を復興するのを手伝い、イラク陸軍の旅団を訓練、装備し、イラク陸軍旅団はいまやイラク人民とNinewa州の市民に一層仕えられるようになった"

第2歩兵師団第3ストライカー旅団にとってはイラクの自由作戦でNinewa州に派遣されるのは二度目となる。

"昨年、"北極狼(Artic Wolves)"(第172SBCT)はNinewaの人々をテロリストの桎梏から解き放ちイラク人の生活をよりよくするため血、汗、涙を流した。
私に約束しうるのは我々は第172旅団の衣鉢を継ぎ懸命にやることのみである"と引き継ぐ第2歩兵師団第3旅団(# 3rd SBCT)のSteven Townsend大佐(Col.)は去り行く第172SBCT旅団長のMichael Shields大佐と握手しつつ語る。

式典では伝統の第3ストライカー旅団戦闘団の隊旗掲揚(uncasing)がひときわであった。

第2歩兵師団第3ストライカー旅団戦闘団にとって、イラクの自由作戦でNinewa州に展開するのはこれが二度目となる。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 SBCT関係論文翻訳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。