SBCT関係論文翻訳
1999年10月AUSAの昼食会にて時の米陸軍参謀長エリック=シンセキ大将は演説を行った。陸軍の変革・再編・革新の道程標となる出来事であった。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
戦闘外哨での自爆トラック爆弾で行方不明1名
出典 Multi-National Force com
URL http://www.mnf-iraq.com/index.php?option=com_content&task=view&id=5668&Itemid=21
原題 UPDATE: MND-B Soldier in DUSTWUN status following SVBIED attack that killed 2, wounded 30
日時 2006年9月15日
発表
Multi-National Corps – Iraq
Public Affairs Office, Camp Victory、
Multi-National Division - Baghdad PAO
他掲載媒体 不明
発信地 バグダッド
内容
昨日報じられた事件の後、バグダッド多国籍師団の兵1名が所在および状態不明(Duty Status Whereabouts Unknown)となってる。この事件はバグダッドの西で木曜日に自爆車仕掛け爆弾によりバグダッド多国籍師団(MND-B)の兵2名が戦死し30名が負傷したもの。

負傷したうち、1名が極めて重傷(very seriously injured)、別の1名が重傷(seriously injured)、17名は重傷ではなく(not seriously injured)、11名は任務に復帰した。

近親者への告知があるまで兵の氏名は伏せられる。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 SBCT関係論文翻訳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。