SBCT関係論文翻訳
1999年10月AUSAの昼食会にて時の米陸軍参謀長エリック=シンセキ大将は演説を行った。陸軍の変革・再編・革新の道程標となる出来事であった。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブラックホーク墜落での戦死者身元発表される
URL http://www.defenselink.mil/Releases/Release.aspx?ReleaseID=10435
出典 DoD
日時 2007年1月24日
原題 DoD Identifies Army Casualties
著者 国防長官補官房(広報担当)
発信地 不明
内容 以下死者の氏名に限り訳出。順序は部隊毎に揃えてある。

第30医療旅団(欧州地域医療集団 (ドイツ ハイデルベルグ)
Brian D. Allgood大佐  オクラホマ出身46歳

ヴァージニア陸軍州兵第29歩兵師団 (ヴァージニア州 Sandston)
Darryl D. Booker二等軍曹  ヴァージニア州Midlothain出身37歳

第77航空旅団第185航空連隊(空中強襲)第1大隊 アーカンサス陸軍州兵(アーカンサス州Camp Robinson)
Michael V. Taylor少佐 アーカンサス州North Little Rock出身40歳
William T. Warren一等軍曹 アーカンサス州North Little Rock出身48歳
John G. Brown一等軍曹 アーカンサス州Little Rock出身43歳

ヴァージン諸島陸軍州兵(ヴァージン諸島 Christiansted)
David C. Canegata III中佐 ヴァージン諸島St. Croix出身50歳
Floyd E. Lake一等軍曹 ヴァージン諸島St. Thomas出身43歳

アイオワ陸軍州兵Joint Forces Headquarters(アイオワ州Johnston Camp Dodge)
Marilyn L. Gabbard最先任曹長 アイオワ州Polk City出身46歳

メリーランド陸軍州兵 地域訓練機関(Regional Training Institute)第70連隊 (メリーランド州Teisterstown)
Roger W. Haller最先任曹長 メリーランド州Davidsonville出身49歳

ヴァージニア陸軍州兵Joint Force Headquarters(ヴァージニア州Blackstone)
Paul M. Kelly大佐 ヴァージニア州Stafford出身45歳

第86通信大隊 (アリゾナ州Fort Huachuca)
Victor M. Langarica伍長 ジョージア州Decatur出身29歳

テキサス陸軍州兵第36歩兵師団第36航空戦闘旅団(テキサス州Austin)
Sean E. Lyerly大尉 テキサス州Pflugerville出身31歳
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 SBCT関係論文翻訳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。