SBCT関係論文翻訳
1999年10月AUSAの昼食会にて時の米陸軍参謀長エリック=シンセキ大将は演説を行った。陸軍の変革・再編・革新の道程標となる出来事であった。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドイツ国内の州にアフガンへの警官追加派遣をためらう動きあり
09/06/2010
Security in Afghanistan
German States Grow Skeptical of Sending Police Trainers
jas -- SPIEGEL/wire reports
・首都ベルリンを囲むブランデンブルク州は警官の追加派遣をドイツ国内の州で初めて拒否
・北ラインウェストファリア州などはアフガン警官訓練事業に参加する警官をみつけるのに苦労している
・ババリア州は2009年から警官を派遣しているが、現地治安情勢に注目している

ドイツは警官訓練事業に2002年から携わっており、2010年末までに260名を派遣したい意向
・ドイツ連邦軍はアフガンに4500名を駐留させており、米英についで第三位の規模

AP通信が9月6日に報じたところによると、米国は来年以降、アフガン治安部隊(軍と警察)の訓練に
毎年60億ドルを投じる見込み
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 SBCT関係論文翻訳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。