SBCT関係論文翻訳
1999年10月AUSAの昼食会にて時の米陸軍参謀長エリック=シンセキ大将は演説を行った。陸軍の変革・再編・革新の道程標となる出来事であった。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バレンツ海を航行中の米フリゲート上空をロシア機低空飛行
September 16, 2010 1:18 PM
U.S. Seeks Answers over Russian Naval Encounter
Posted by David Martin

Report: Russians buzz frigate after visit
By Philip Ewing - Staff writer
Posted : Friday Sep 17, 2010 9:57:26 EDT
http://www.navytimes.com/news/2010/09/navy-report-russians-buzz-frigate-taylor-091610w/

米海軍フリゲート テイラーは2010年9月にムルマンスクを港湾訪問。その帰途、先週末にバレンツ海の公海上を航行中に
ロシアの海上哨戒機(ベアとみられる)が二度にわたり低空で航過。爆弾倉の扉を開けていたという。

また、その翌日、水平線上にロシア海軍の軍艦が出現し、ヘリを発進。このヘリはテイラーの周囲近くで旋回。

この件についてロシアの国防相に随行してワシントン訪問中のロシア海軍Vladimir Vysotskiy提督と米海軍制服組トップのラフヘッド作戦部長は2010年9月15日に会談し、私的ながら生産的な会合であり、満足したとしている。

NavyTimesは今回の事件では、
これまでのように空母攻撃群ではなく単独の小型艦に対してであり、
またロシアから招待を受けた港湾訪問の帰途に行われたことが例外的としている。

http://www.taylor.navy.mil/default.aspx FFG-50

http://www.navy.mil/search/display.asp?story_id=55805
USS Taylor Concludes Historic Visit to Murmansk, Russia
2010年9月6日にムルマンスクに入港 第二次世界大戦終結65周年を祝う

Sep 13, 2010
Mass Communication Specialist 1st Class (SW/AW) Edward Kessler, USS Taylor Public Affairs
MURMANSK, Russia
http://www.eucom.mil/english/fullstory.asp?article=USS-Taylor-Concludes-Historic-Visit-Murmansk
2010年9月9日、米艦艇として初のムルマンスク訪問を終えて出航
・ムルマンスクへのソ連供与兵器物資護送船団で戦死した者の国際墓地(米船員3名含む)、巡航弾原潜クルスク犠牲者の墓などに艦長と駐セントペテルスブルグ米領事が参拝
・ロシア海軍および極北船団の生存者に招かれて乗員らは海上でリバティシップのS.S. Thomas DonaldsonがドイツUボートに撃沈された地点(ムルマンスク港入り口近くのKildin島付近)で花輪を供えている
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 SBCT関係論文翻訳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。