SBCT関係論文翻訳
1999年10月AUSAの昼食会にて時の米陸軍参謀長エリック=シンセキ大将は演説を行った。陸軍の変革・再編・革新の道程標となる出来事であった。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アフガニスタン南部のヘリ墜落、死傷兵の身元発表される
September 22, 2010
DOD Identifies Navy Casualties
http://www.defense.gov/releases/release.aspx?releaseid=13913

Navy IDs 4 killed in Afghanistan helo crash
By Mark D. Faram - Staff writer
Posted : Thursday Sep 23, 2010 15:18:01 EDT
http://www.navytimes.com/news/2010/09/navy-afghanistan-helo-crash-four-killed-092210w/
2010年9月21日、アフガニスタン・Zabul州でのヘリ墜落で戦死した9名の身元が公表される
うち4名は米海軍特殊部隊シールの隊員か支援要員で、5名は米陸軍のヘリ乗員
・他に3名が病院に搬送されて治療をうけているが危篤状態にある

墜落したのはZabul州Daychopan地区。原因は調査中。タリバンは撃墜を主張。

シール
・Brendan J. Looney大尉(メリーランド州Owings、29才) 西海岸シールチーム
2004年米海軍兵学校卒。同校ではラクロスチームに属した。海軍情報将校として任官、在韓米海軍鎮海分遣隊に勤務。2006年5月、東海岸海軍特殊作戦部隊の情報将校。2007年3月、シール訓練課程。そのままコロナドに残りシールに入る。海軍・海兵功績章、国家防衛勤務章。

・Adam O. Smith二等兵曹(ミズーリ州Hurland、26才) 東海岸シールチーム
2004年10月2日入隊。2010年7月16日付で二等兵曹に正式昇進。海軍航空技術訓練コマンドで術科、2005年3月に海軍特殊作戦部隊に出頭。統合勤務功績章、海軍・海兵功績章、国家防衛勤務章、イラク戦役章、海上勤務章

・Denis C. Miranda三等兵曹(ニュージャージー州Toms River、24才)東海岸シールチーム
2003年9月10日入隊。2010年7月16日付けで三等兵曹に昇進。フロリダ州Jacksonvilleの第8哨戒隊勤務。海軍衛生兵”A"学校入校。2007年にシール

David B. McLendon上級兵曹長(ジョージア州Thomasville、30才)東海岸海軍特殊作戦部隊
上級暗号特技兵(収集)(Senior Chief Cryptologic Technician (Collection) (SW/FMF))
1998年7月入隊。バージニア州ノーフォークの海軍特殊作戦群第2支援隊に配属。2010年、上級兵曹選抜。同年6月16日、昇進。統合勤務功績章、海軍・海兵褒章、海軍・海兵功績章、海軍”戦闘E"綬(2回)、海軍善行章(3回)、海上勤務綬

5 Campbell troops dead in Afghan helo crash
The Associated Press
Posted : Thursday Sep 23, 2010 16:40:58 EDT
FORT CAMPBELL, Ky.
http://www.armytimes.com/news/2010/09/ap-army-afghanistan-helicopter-crash-092310/

ヘリ乗員 全員が第101空挺師団第101ヘリ旅団(combat aviation brigade)所属
・Robert F. Baldwin少佐(アイオワ州Muscatine、39才)
・Matthew G. Wagstaff准尉(ユタ州Orem、34才)
・Jonah D. McClellan准尉(26才)(ミネソタ州、父親によると育ちはワシントン州Battle Ground)
・Joshua D. Powell二等軍曹(イリノイ州Pleasant Plains、25才)
・Marvin R. Calhoun Jr.三等軍曹(インディアナ州Elkhart、23才)

September 22, 2010
DOD Identifies Army Casualties
http://www.defense.gov/releases/release.aspx?releaseid=13914
ヘリ乗員のうちBaldwin少佐は旅団本部所属(没後、9月24日付けで中佐に昇進)
Wagstaff准尉とMcClellan准尉とCalhoun三等軍曹は第5大隊、Powell二等軍曹は第6大隊の所属
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 SBCT関係論文翻訳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。