SBCT関係論文翻訳
1999年10月AUSAの昼食会にて時の米陸軍参謀長エリック=シンセキ大将は演説を行った。陸軍の変革・再編・革新の道程標となる出来事であった。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クラム自治区とパキスタンによるカイバルルート封鎖について
Siraj Haqqani sheltering in Kurram, near area of US helicopter strikes
By BILL ROGGIO & KAUSHIK KAPISTHALAMOctober 22, 2010
http://www.longwarjournal.org/archives/2010/10/siraj_haqqani_shelte.php

longwarjournalは9月下旬の越境ヘリ攻撃はハカニ派の作戦司令官であるシラージ・ハッカーニの潜伏場所付近で行われたためパキスタン側は態度を硬化させカイバル峠を経由するアフガンへの補給ルートを閉鎖したという説を紹介
・この説ではシラージはクラム自治区内に潜伏していることになっている

シラージ・ハッカーニ
http://www.mof.go.jp/jouhou/kokkin/tariban_kankeisha_191219_1.htm
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 SBCT関係論文翻訳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。