SBCT関係論文翻訳
1999年10月AUSAの昼食会にて時の米陸軍参謀長エリック=シンセキ大将は演説を行った。陸軍の変革・再編・革新の道程標となる出来事であった。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
米豪2+2開かれる
AUSMIN 2010 Joint Communiqué
8 November 2010
http://foreignminister.gov.au/releases/2010/kr_mr_101108.html
豪メルボルンで2010年11月8日に開催された米豪2+2共同声明

#日本に関係が深いところでは、三カ国間安全保障対話にふれている下りあり
前日7日に行われたミャンマー総選挙について非難している下りもある
#当初の予定では1月に開催されるはずだったがハイチ大震災の発生で変更になっていた


Presenter: Secretary of Defense Robert M. Gates, Secretary of State Hillary Rodham Clinton, Australian Foreign Minister Kevin Michael Rudd, and Australian Defense Minister Stephen Francis Smith
November 08, 2010
Joint Press Availability with Secretary Gates, Secretary Clinton, Minister Rudd and Minister Smith at the Australia-United States Ministerial
http://www.defense.gov/transcripts/transcript.aspx?transcriptid=4712

US and Aust to examine space tracking and increased presence
Sabra Lane reported this story on Monday, November 8, 2010 18:10:00
http://www.abc.net.au/pm/content/2010/s3060556.htm

豪州への軍部隊訪問・共同演習の強化、米側の事前集積装備配備、西オーストラリアへの米部隊配備などの可能性が取り沙汰されている
・また宇宙空間での軌道上の衛星・スペースデブリ・ミサイル探知のため西オーストラリア州ExmouthにあるHarold Holt基地にレーダーを配備するという話が出ている

そのほか以下の記者質問あり
・イランの核開発に対する抑止として軍事的手段の可能性をイスラエル発言をひきつつ尋ねるもの
・アフガンについて出口戦略が話し合われた可能性を探るもの
・中国の台頭と米の太平洋関与、サイバーセキュリティとの関係を探るもの
・イラクでクルド人、スンニ派、シーア派の合意が成立し政権が発足する可能性について意見を求めるもの

Harold Holt基地
http://maps.google.com/?ie=UTF8&ll=-21.819114,114.165459&spn=0.09275,0.175781&t=h&z=13

http://en.wikipedia.org/wiki/Naval_Communication_Station_Harold_E._Holt
ハロルド・ホルト海軍通信所
・南半球で潜水艦に超長波で送信する通信所
・http://www.exmouth.wa.gov.au/ 付近の町は1964年に通信所のインフラとして整備されている
当時の基地の名称はthe United States Naval Communications Station Harold E Holt

付近にはLearmonth航空基地・空港あり
http://maps.google.com/?ie=UTF8&ll=-22.232937,114.085035&spn=0.04624,0.087891&t=h&z=14
wikiによると航空部隊の常駐無し 基地機能を維持し緊急時に展開
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
kufdCuFeCAzNJc
2011/06/10 (金) 12:27:23 | URL | ozdiaz #DIf/UQCA[ 編集]
PmOvniulmuGsjDD
2011/07/04 (月) 23:06:01 | URL | lgcriwmyzok #9RdPPpIE[ 編集]
vzZVeDWqxykRz
2011/07/22 (金) 09:16:35 | URL | cjsrbdphn #WSJhVbJ6[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 SBCT関係論文翻訳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。