SBCT関係論文翻訳
1999年10月AUSAの昼食会にて時の米陸軍参謀長エリック=シンセキ大将は演説を行った。陸軍の変革・再編・革新の道程標となる出来事であった。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ワシントンの黄海進出が示す意味
North Korean attack: What are US options for response?
North Korean attack presents America with a sudden and serious geopolitical challenge. The overriding US goal is to prevent further escalation of the conflict.
By Peter Grier, Staff writer / November 23, 2010
Washington
http://www.csmonitor.com/USA/Foreign-Policy/2010/1123/North-Korean-attack-What-are-US-options-for-response

USS George Washington: What message does it send to North Korea?
USS George Washington is being sent to the Yellow Sea after North Korea attacked South Korea's Yeonpyeong island. By dispatching the USS George Washington, Obama is telling North Korea and its ally China that belligerent behavior will bring consequences.
By Howard LaFranchi, Staff writer / November 24, 2010

Washington
http://www.csmonitor.com/USA/Foreign-Policy/2010/1124/USS-George-Washington-What-message-does-it-send-to-North-Korea

北朝鮮への示威もさることながら、北朝鮮に対し発言力ある中国に対してさらなる圧力を加えるよう求める現われとみている


Naval Readiness Exercise Announced
Release # 101124-2 Nov. 24, 2010
YONGSAN GARRISON, SEOUL, Republic of Korea
http://www.usfk.mil/usfk/press-release.naval.readiness.exercise.announced.693
演習の日時 11月28日から12月1日まで
演習海域 朝鮮半島の西
演習に参加する艦艇・部隊
米側 空母ジョージワシントン(CVN-73)、第5空母航空団、カウペンス(CG-62)、シャイロー(CG-67)、ステザム(DDG-63)、フィッツジェラルド(DDG-62)

2010年7月の2+2で発表された一連の演習の一環
・防衛的な性格
・2010年11月23日の砲撃の以前から計画されていた
・韓国と米国の同盟の固さと抑止により地域の安定のため取り組むことを示す
・両国の共同作戦能力の向上もはかる
・防空および水上戦訓練(air defense and surface warfare readiness training)をおこなう

過去の共同演習の例
・2009年10月、空母ジョージワシントン率いる空母打撃群は朝鮮半島から西の公海にて演習

過去の韓国港湾訪問
・2010年にジョージワシントン、2009年3月にステニス、2008年にレーガン、ニミッツ、ジョージワシントン


ジョージ・ワシントン、黄海の演習へ
http://www.rimpeace.or.jp/jrp/umi/yokosuka/101124gwout2.html
出航前に事前の陸上着艦訓練が無かったことから急遽決まった演習だろうとみている
・ホーネット1個飛行隊を除く大部分の艦載機は24日、25日で空母に回収された

更新日:2010年11月12日
空母の寄港状況
平成22年(2010年)10月31日現在
http://www.city.yokosuka.kanagawa.jp/0150/kithitai/07/kikou.html
横須賀市役所HPにある米空母の横須賀停泊日数

随伴艦艇の陣容が上と異なる記事
Navy sends aircraft carrier to Korean waters
By Jung Sung-Ki
Posted : Thursday Nov 25, 2010 10:26:34 EST
SEOUL
http://www.armytimes.com/news/2010/11/military-carrier-off-to-korean-waters-112410/
カウペンス、ステザム、フィッツジェラルド、ラッセン となっている

#includingだから全て挙げつくしているわけではない。シャイローが抜けてラッセンが入っている


在韓米軍の発表
http://www.usfk.mil/usfk/Uploads/210/WestSea-YellowSeaBilateralExerciseFactSheet(FINAL).pdf
米海軍:ニミッツ、カウペンス、ステザム、フィッツジェラルド、ラッセン
米空軍:F-16C 8機 A-10C 4機
韓国海軍:世宗大王(イージス艦)、崔瑩(KDX-Ⅱ級)、大祚栄(KDX-Ⅱ級)、忠州(浦項級コルベット)、申城(浦項級コルベット)、華川(天地級補給艦)、P-3C哨戒機、リンクスMk.99ヘリ
韓国空軍:F-15K 4機 KF-16 4機

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
vhmuaLpJiV
2011/06/30 (木) 12:01:05 | URL | imqhbx #OB59vZkI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 SBCT関係論文翻訳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。